アニメ動画ランキング

今市事件 ランキング!

今市事件 絞首刑 (講談社文庫)

 TVでも的を得た発言をしている方の本なので確信を貫いた物であると思います。ふとしたことで知り合った3人が感情のまま凶悪な事件を起こし極刑を言い渡される。第三者からみれば当然と思いながら、実際に犯人と対した著者にはなぜ彼らがこのような凶悪な事件をと思うのだろう。読んでみても知り合ったばかり、相手の事も良く知らない、そんな人間になぜそこまで自分の虚勢を張らなければならないのか。生きてきた環境が違うと言われればそこまでだが、理解しがたい行動としか思えない。しかも、誰かがやめようといえばと他人に責任を転嫁するようなことに。一人の被害者の家族は加害者に会い、減刑を願っているが他の家族はどう思っているのか。他の加害者にはどう思っているのか。一部の家族の願いだけで減刑していいのか。一人の加害者だけ減刑をしていいのか。裁判員になったとき被害者家族が裁判で減刑を願ったときどう判断するのか。どの立場で判決を下すのか問われる問題だと思った。 絞首刑 (講談社文庫) 関連情報

今市事件 幻月楼奇譚 (4) (キャラコミックス)

年に不定期連載のこの作品♪久しぶり!相変わらず麗しい2人♪オマケペーパー目当てでアマゾンで購入しました♪怖いお話や不思議なお話に新キャラも登場しました♪ 幻月楼奇譚 (4) (キャラコミックス) 関連情報

今市事件 絞首刑 (講談社文庫)

ホリエモンが刑務所にいる人の7割は普通の人、ということを言ったがこの本も同じことが言える。極悪人の死刑囚ではあるが、普通の人。矛盾しているようだが、どうもこれが(多くの死刑囚について)本当のことだと思う。人生、生きていてカッとなったことがない人はいないだろう。もし状況が状況であれば誰でも「異常」な殺人犯、犯罪者にはなりうるのだろう。三人の少年による連続殺人。誰もが止めなければと思いつつも、メンツが邪魔して止められずに4人も殺人する。男ならば誰でもあるだろう、メンツが邪魔してやめなければならないが弱いもの扱いされたくなく、強がってしまう経験。もちろん、それが殺人等の極端な暴力につながる人は非常に少ないだろうが。とはいえ彼らが「普通」な人たちとは違う異常な人間であるとは思えなくなってしまう。もちろん十分に配慮しなければならない、家族、親友をある日、突然殺された遺族。想像することもできない苦しみだ。国家が人を殺す。死刑。この本を読んでも私の答えは出ない。 絞首刑 (講談社文庫) 関連情報


Loading...


ここを友達に教える