クルマランキング

SIM ランキング!

SIM Huawei SIMフリースマートフォン Ascend G620S(ブラック)(LTE対応) G620S-L02/BK

【総評】価格の割りに、安っぽさを感じさせない高級感のある仕上がりです。 タッチ操作の反応がよく操作はとてもスムーズです。 もたつき感は一切無くサクサク動作して快適です。 各Appの立ち上がりは早いです。C/Pに優れた各デバイスの選定、ソツのない作り込み、過不足のない機能など、全体のバランスがとてもよくて感心しています。 日本語化は完璧で、違和感を感じません。本機の構成はオーソドックスで、特有の機能やカスタマイズといったものはありません。 そのため、自分でインストールするアプリとの相性性問題が生じにくいです。(例えば、人気機種のZen Fon 2 は、OCN mobile One 050 plus の利用で問題が生じていました。) つまり、標準的なアンドロイド機で動作するアプリであれば、ほぼ間違いなく正常に動作します。 私は、スペック表で推し量ることのできない「バランスのよい設計」「標準性」「動作の安定性」というものを重視しています。本機を長く使っていて感じるのは、こういった部分での高い満足感です。 買ってよかったと思います。【画面】輝度が高くクッキリしています。 発色は自然で明暗のコントラストがしっかりあり、とても見やすいです。【GPSセンサー】感度は比較的良好で、カーナビやランニングアプリを実用的に使えます。【音質】クリアーでよい音質です。スピーカーは、音量をかなり大きく設定できるうえ中高音域がクリアで音割れしないです。 このサイズのスピーカーとしては良い音質です。 付属品のステレオイヤホンで聞くと高音域が少しキンキンしていて低音が殆ど無い乾いた音になっていて聴き心地が悪いです。 オーディオ向きのヘッドフォンで聴くか、Bluetoothヘッドフォンによるワイヤレス接続ならば、音質・操作性とも極めて良好でした。 (SONY MDR-EX31BNを使用のケース)。【バッテリー】良く持ちます。これがG620Sの最大の評価ポイントです。 70〜80%も充電しておけばYouTubeなど重いアプリでない限りほぼ一日使えます。 待機状態でどのくらいかまだ確認していませんが、かなり良いように思えます。 100%充電する必要はまずなさそうです。普段の充電状態は 70%←→30% の往復です。 この使い方で全く不自由無いのでバッテリーに負担が掛からず寿命は延びると思います。 ただし、インストールアプリが多いと、中には、スリープモード時にバックグラウンドで動作したり、頻繁にアップデートチェックとアプリ更新をしたり、GPS利用を行うものがあるので、スリープモード時にバッテリー残量が大きく減ることがあります。 私は、無駄な動作でバッテリーを消耗するアプリを基本的にインストールしないか削除しています。【気になる点】殆ど無いのですがあえて挙げるとすると、通知領域にキャリアがデカデカと表示(非表示に出来ない)されていて、他の通知アイコンを邪魔しているのが難点です。 あと、アンドロイドOSにあるはずの[設定]→[セキュリティ]→[端末の暗号化]という機能が本機には無いため(設定項目が無い)、パスワードやクレジット番号など重要なメモを書いてSDカードなどに保存した場合、端末紛失時に第三者に読み取られる恐れがあります。【注意点】本機は、3G (WCDMA) の B1 と B19 に対応していますが、肝心の B6 に非対応です。 したがって、DOCOMO の FOMAプラスエリア (B6) を利用できません。 地方(特に地形の複雑な山間部)では接続できない場所があります。本機は事実上、4GのLTE専用機です。【Tips】メインメモリが1GBなので、画像やGIFが大量に貼り付けてあるようなページでは、ブラウザ終了後にホーム画面のアイコンが再描画されたり、ちょっと厳しいケースがありますが、ほぼ問題ないです。 多数のアプリをバックグラウンドで立ち上げっぱなしにしないほうが良いと思います。 ウィジェットの「最適化」ボタンを押せば、バックグラウンドアプリを全て閉じてメモリが開放され快適な状態に戻ります。スタンバイ時に電力を消費(全体の15%)するのが「天気」アプリです。 アンインストール出来ないのでアプリを「停止」して「通知」をOFFにすると良いです。 それ以外に、スタンバイ時に電力消費するのが GPS なので、使わないなら機能をOFF にしておいたほうが良いです。 さらに 、「機内モード」にしておくと (携帯電話の待ち受けはできなくなる)スタンバイ時にほとんどバッテリーを消耗しなくなります。 私は登山中、受信エリア外では、バッテリー節約のためこのようにしています。長く使っていると、内蔵のコンパスとGPSセンサーによる方位の誤差が大きくなり、頻繁に修正を繰り返すためスリープモード時のバッテリーの消耗が大きくなることがあります。方位が狂ってきた場合は修正したほうが良いです。方位アプリは「GPS Status & Toolbox」が有名です。方位の修正は「スマホ コンパス 補正」で検索してみてください。--- 追記 (2015年10月26日) --購入して8か月経ちましたが、今のところ不具合なく快調に使えています。 バッテリーの充電量を慎重に管理 (充電量範囲を30%←→75%で使う)しているので劣化による容量低下は全くありません。 私はOCN Mobile One を使っているので、DOCOMOのLTEエリアでの利用となります。 携帯電話でよく利用される FOMAプラスエリア は使えません。 しかし、北アルプスの槍ヶ岳の山頂など、LTE電波到達圏からかなり離れた場所での利用が可能でした。 LTE基地局の掴み具合は、とても良いと感じています。 発売当初 22,000円でしたが、今は13,000円台まで安くなりました。 何百種類もあるスマホの中で、本機は「コスパ」で現在最高の選択肢の一つといってよいと思います。 Huawei SIMフリースマートフォン Ascend G620S(ブラック)(LTE対応) G620S-L02/BK 関連情報

SIM Hair: Guido

とても美しい本です。ぜひ手にとってゆっくり眺めてください。素晴らしい作品です。 Hair: Guido 関連情報

SIM BIGLOBE SIM マイクロ(データ通信) 月額900円(税別)~ miniUIM_KIT_W

今までios専でしたが、androidにも手を出したくなり、せっかくだから限定機にしようと思い、今更Xperia feat. HATSUNE MIKUを中古で買ったのはいいですが、手にとって初めてsimカードがないと「この回線ではご利用いただけません」とエラーメッセージが出て、専用アプリが使えないことがわかりました。これでは限定機にした意味がありません......wifi専用機にするつもりでしたからsimカードは用意してなく、初androidでいきなりシステムを根底から弄る度胸もなく、一時は困り果てました。その後色々検索してるうちに、このsimカードを差し込めば普通に使えるようになるという記事に辿りつけましたので、すかさずここにて購入。するとどうでしょう。覚悟していた契約成立までの時間も毎月の支払いも必要なく、このカードを差し込むだけでwifiからアプリがダウンロードできました。どうやら契約する必要はなく、docomoの回線を使ってるカードだと認識できればアプリをダウンロードできる仕様になっているようです。ダウンロードしインストールした後simカードを抜いても、アプリがちゃんと使えました。当時はどうしようとも思いましたが、余計な出費を避けられてよかったです。 BIGLOBE SIM マイクロ(データ通信) 月額900円(税別)~ miniUIM_KIT_W 関連情報

SIM はじめての格安 SIM かんたんスタートガイド ([実用品])

付録の「NifMo Premium Card」がメインです。格安SIMについて詳しく解説した本ではありません。この書籍代1,080円(税込)で、NifMoの登録手数料3,000円(税別)+月額料金が2ヶ月無料になります。格安SIMを試してみたい人や、これからNifmoのSIM契約を考えている人にはお得です。※注1 2015年11月現在、このPremium Cardを使わなくても利用開始月(1ヵ月)の月額料金は無料です。※注2 音声通話対応SIM契約の場合、電話をかけたら「通話料」、SMSを送信したら「送信料」が発生し、その料金は支払となります。「はじめての格安SIM かんたんスタートガイド」をご購入済みのお客様は、こちらのページからオンライン上でのお手続きを行ってください。ttp://nifmo.nifty.com/sign_up/bpkg.htm   ←アドレス頭に「h」をつけてください。 はじめての格安 SIM かんたんスタートガイド ([実用品]) 関連情報

SIM

リリース当初はどうにもちぐはぐで、sims3に比べても「ううん」と悩むポイントが多かったsims4。けれど年末に次々と適応されたアップデートで、不便だったポイントが軒並み解決。多人数プレイで1人ひとりに畑の世話を指示する必要も無くなり、すれ違い渋滞を避ける為にやたらだだっ広いトイレや廊下も必要なく、フリーウィルではマトモな会話も出会いも生まれない引きこもりになる生活ともおさらば!シムは一人で考え、場合によっては近所まで出かけて行き、通りがかる新しい知人に挨拶をして関係をどんどん築いていきます。本当の意味で「箱庭で生きる」シムを見る事が出来る作品、それがSIMS4なのです!…と、公式のように叫びたくなるほどの良いアプデが続々当たっています。フリーウィルのAI強化と移動の進歩は本当に素晴らしいですので、まずは本編だけでいいのでお試ししては。無料お試しプレイもできますので、気になった方は一度試してみる事をお勧めします。 関連情報


Loading...


ここを友達に教える