サッカーランキング

パリーグ ランキング!

パリーグ (ニューエラ)NEW ERA NPBクラシック59FIFTY ロッテオリオンズ

キレイに梱包されていてしかも商品の到着も早くて大満足です!商品も写真で見るよりもしっかりしていて『NEWERAさすが』と思いました。 (ニューエラ)NEW ERA NPBクラシック59FIFTY ロッテオリオンズ 関連情報

パリーグ パ・リーグ激動の昭和48年

昭和48(1973)年というと、プロ野球史上においては読売ジャイアンツが9連覇を達成した年として知られている。当時はジャイアンツの人気が圧倒的で、パ・リーグはその影に隠れて日の当らない存在だった。しかしこの年のパ・リーグはまさに激動の一年であり、現在のパ・リーグの状況ともちょっとつながってるところもある。箇条書きでまとめてみるとこんな感じである。・前期と後期の2シーズン制が導入、前期優勝チームと後期優勝チームがリーグ王者の座を賭けて5戦3勝制によるプレーオフを開催することに。・東映フライヤーズ(現、北海道日本ハムファイターズ)が日拓ホーム株式会社に、西鉄ライオンズ(現、埼玉西武ライオンズ)が株式会社太平洋クラブにそ れぞれ買収される。・ロッテオリオンズ(現、千葉ロッテマリーンズ)の当時のオーナーが太平洋クラブに移籍、球史上でも異例のオーナーの移籍。・太平洋クラブの上半身真っ赤なユニフォーム、日拓ホームの7色ユニフォームが話題となる。・ロッテが本拠地を失い、県営宮城球場を中心に各地を転々としながら主催試合を開催、「ジプシー・ロッテ」「ジプシー球団」などと揶揄される。・前期と後期の2シーズン制が物珍しさもあって記録的な観客動員数に。ただし稼ぎ時の夏場に2週間の空白ができるという問題点も。・前期は南海ホークス(現、福岡ソフトバンクホークス)が優勝、後期は阪急ブレーブス(現、オリックスバファローズ)が南海を圧倒して優勝。阪急有利と 見られていたプレーオフで予想を裏切り南海が優勝、「死んだふり優勝」と呼ばれる。・日拓のオーナーがロッテと日拓の合併を仕掛けるも頓挫、球団経営の意欲を失いわずか1年足らずで球団を日本ハムに売却、「日本ハムファイターズ」 という新球団名で再出発。・阪急の西本幸雄監督がV逸の責任を取って監督を辞任、上田利治ヘッドコーチが後任に昇格。しかし西本はその直後に近鉄バファローズの監督に就任。ざっと挙げてもこれだけの「事件」が起きていたというのだから驚きである。パ・リーグにとってはリーグ存続の危機ともいえる状況だったが各球団のオーナーたちは力を合わせて難局を乗り切った。著者の佐野氏は「今、昭和48年のパ・リーグは、間違いなく現代のパ・リーグにおける繁栄のベースになった年だった」(189p)と断言している。現在、人気においても実力においてもパ・リーグはセ・リーグをしのぐ存在となったが、その陰にはこうした先人たちの苦労があったことを知っておくのもいいのではないだろうか。  パ・リーグ激動の昭和48年 関連情報

パリーグ セ・パ2001

野球ゲームは本来簡単なものだが、このゲームは難しくて本当のペナントレースのような白熱した試合が出来た。クロスプレーありとなかなかリアルだった。一度はペナントレースを戦う価値あり!! セ・パ2001 関連情報

パリーグ パ・リーグ優勝記念 福岡ソフトバンクホークス2014シーズンDVD『FOR THE FANS ホークス王座奪還の軌跡』

涙が出るほど感動した最終戦でのパリーグ優勝やクライマックスシリーズの激戦の数々、そしてシーズン中の節目となる試合などがコンパクトにまとめられた逸品と思います。2014年はホークスにとって野球史上に残る一年だったと思います。この感動の記録を私自身の保存版として購入しました。ただ、日本シリーズ戦が入ってなかった(諸事情あったと思いますが)ので星一つ減です。 パ・リーグ優勝記念 福岡ソフトバンクホークス2014シーズンDVD『FOR THE FANS ホークス王座奪還の軌跡』 関連情報

パリーグ パ・リーグがプロ野球を変える 6球団に学ぶ経営戦略 (朝日新書)

授業で使用するのでこの程度の物で十分と判断しました。綺麗なので納得です。 パ・リーグがプロ野球を変える 6球団に学ぶ経営戦略 (朝日新書) 関連情報


Loading...


ここを友達に教える